FC2ブログ
08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

そのものか 原液か 

DSCF1529_convert_20110729041950.jpg

最近、エスプレッソに対する心境の変化を感じた。

圧倒的にエスプレッソ以外のコーヒーを体が欲している。


と言うか飲みたいエスプレッソがあまりないのかも知れない。


職業なのでエスプレッソはその店のレベルをみる為の飲み物として

見てしまっている時は多いが

それでも北欧やオーストラリアに行ったときは楽しく飲んでいた。


東京では主に原液としてエスプレッソを作るカフェ(バリスタ)が多い。

ロースターもカフェからの指定で深いブレンドを作る。

肝心のお客様はミルクを入れたエスプレッソドリンクが好きだ。

ミルクを入れたら美味しいエスプレッソは

それ自体では強すぎて飲めないことが多い。

そしたらお客様はエスプレッソ単体では飲まない。

ミルクはミルクであって、コーヒーの成分じゃない。


コーヒーの文化と歴史を今から作って行こうと決めている

だから先ずはミルクのことは忘れようと思う。

一生無理かも知れないけど そのエスプレッソを一口

口に含んだら 目の前に青空が広がって

口の中から 七色の虹が飛び出すような

そんなエスプレッソや

何杯もおかわりしたくなるようなブラックコーヒーを作りたい。






関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« 首都圏土壌調査の結果  |  かなしみよ さようなら »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://444kj.blog78.fc2.com/tb.php/85-7f985395
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。