09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

コーヒーを作ること 




コーヒーが持つそのままの個性を楽しめる
(砂糖もミルクも必要とせず また繰り返し飲みたいと思う)ようになって
もっともっとおいしいコーヒーに出会いたいという強い思いが今の私へと導いてくれた


私のこの10年間の間に築かれた人間関係は 
コーヒーという単なる黒い飲み物が引き寄せ構築したと言える
コーヒーを飲む事によって生まれた作用が 時には私の背中を押し 
必要な勇気を出させてくれた
またある時は 未熟な人格を攻撃される前に 私を守ったりもした

そして 何度も奇跡としか呼べないような魔法のような方法で 
私に必要な人を出会わせてくれた

つまり 私はコーヒーがこの世からなくなってしまったら 
視力がとても悪い人が メガネを取り上げられてしまったように 
何もできなくなってしまうかもしれない

コーヒーは単なる黒い飲み物ではない
コーヒーは人間を さらに良い方向へと導くために 
この世に用意された神器のような代物であるかもしれない

だから私はこれからも
自分のためにも 
そしてこの世界を良い方向へと築いていく人たちのためにも
おいしいコーヒーを作っていきたいと思います

関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« 久しぶりの  |  なんでかな。競い合いたかったのかな »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://444kj.blog78.fc2.com/tb.php/155-95257f93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。