07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

カフェ、会社、国家、地球 



政治について誰もが一度は何かしら考えたことがあるだろう

自分にはわからないやとか

いつもどうせ同じだろうとか

理由も良くわからず嫌いな人もいるだろう


そして現実の世界

今自分が生きている社会にも不満を持っている人は多いだろう


仕事がつまらないとか

給料が安いとか

人間関係がうまくいっていないとか



この地球上で

お金に縛られた社会の中では

誰がどういおうと資本主義でしかなく

資本主義とは基本 縦社会だ

ピラミッドだ

そしてピラミッドのてっぺんは
上から下を監視しているウジャトの眼だ

そんなのは都市伝説でもなんでもなく

明治維新後ずっと続く事実だから隠してもいないし
いたるところでその”眼”は確認できる
みんなその中で暮らしそれらを利用してもいるほど当たり前


そんな社会に
じゃあ不満がある人はどうすればいいのか

そのお金に縛られた世界から抜け出せばいい
簡単な事じゃないが不可能じゃない

ろくに勉強もしないで
不満ばかり言っていると
会社からするとやっぱりいい社員とは言えない

肝心なのは気づくこと

誰も強制はしていない
みんなここにいたいからいるんだよと認められない?

世界に支配者がいるのは当たり前で
それは会社の上司であり
社長であり
株主である

そしてその会社で働きたいといって働いているのはみんなという事である


国家とは会社と同じだと思う

生まれながらにして社員てちょっとたいへんだね

でもそれに我慢できない人は外に出て
自分の力で能力を身に付けて
少しでもコントロールされている側から
抜け出そうとしている
そしてそんな人は実はたくさんいる


このシステム化された社会の中では
先ずそのシステムが現実に存在し
自分もその中で自ら選んで生きている
という事に気づいて
では自分はどのように生きていきたいかを決める

会社を経営してみるとおそらく
国家を経営している人たちの苦労がよくわかるし
それがわかれば
この地球の管理を任されている人たちの
苦労もわかるだろう
だろうか・・・・・

とにかく
先ずはいい会社を作りたい
もしだめだったとしても
ゼロに戻るだけだから
ゼロに戻っても経験したことはそのまま糧となる

恐れる事なんてあるだろうか

納得のいかない偽物を売るくらいなら
いさぎよくゼロに戻ってやり直せばいいじゃん

私個人は実は事務的な仕事よりも
ひらめきで勝負する人間だから
他の仲間の力を借りなければ
何一つ成し遂げることができないだろう

だからみんなでやっているのさ
強制はしていないのさ
やりたいといってくれる仲間だけと仕事をします

全ての出来事
この世に現存するものすべては
最終的に絶妙なバランスを保つ様になっている

コーヒーは光と闇の絶妙なバランスが常に作り上げてきた
これでアジアを仲良くさせることができれば
コーヒーの闇に消えていった人々にも喜んでもらえるかもしれない

実際はそんな深刻な事は表に出さないけど
このピラミッドを作った人たちよりも
楽しく暮らしたいから

コーヒーのビジネスで生きていけて本当に良かった














関連記事
スポンサーサイト

[edit]

« 楽しんでいる姿を見る  |  彼が言っていることを自分なりに解かってみた »

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://444kj.blog78.fc2.com/tb.php/121-52b09bab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。