01 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29. // 03

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[edit]

trackback: -- | comment: --

いったい何をだれに売るのかしら 

自分のカフェを持ちたいな

おいしいコーヒーをみんなに伝えたいな

オープニングスタッフで立ち上げから参加したいな



こうして何人もの人たちがたくさんの努力とお金と時間を費やして

新しい未来の扉を自分の手で開きます




お店を作るために必要なものはお金です
お金があれば最新の機材をそろえたり
ステキな家具で内装を決め込んだり

簡単です お金があればカフェはできます



その後はどうでしょう

例えばオープンすることを目標としてしまうと
オープンに間に合わせるために妥協する部分が出てきます

何とかオープンさせよう!がんばろー!



でも私は思います

オープンさせることは目標でも夢でも何でもありません

スタートラインに立つための権利を得たにすぎません

どんな競技でどんな勝ち方をしたいのか?
勝ったあと 次はどんな競技にチャレンジし勝ちたいのか


体を鍛え続けることは大変ですが 当たり前です

どんな結果を出したいのかをしっかりイメージして意識しないと
生活の質は変わらないし
親孝行だってできないし

そういえばこんな事を思い出しました

年収500万円の社員を雇っている年収5000万円の社長は
年収500万円の社員の10倍も働いているか?

働けるわけありません

3000万円の家をローンで買えば30年かかりますが
自分で頑張って建てればどうでしょう

3年あればできるでしょう 




横道にそれましたが
東京でカフェを出すという夢と
東京で一番のカフェを作るという夢は
同じようで全然違います

とにかく
準備はしっかり やりましょう




















スポンサーサイト

[edit]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。